甲斐駒ケ岳



…タイトルを考えるのに、半日使ってしまった(^^;
結局山の名前だけになってしまったのですが、私にとってこの「タイトルを考える」という作業が、ブログをアップするうえで結構重要です
このタイトルがすんなり出てくると、ブログ本体もすらすら打てるのですが、これが出てこないとかなり苦しみます(^^;

ということで、甲斐駒ケ岳に行ってきました!
2017.09.甲斐駒ケ岳
実に岩々しい山でした

続きを読む

スポンサーサイト

秋の気配の鳳凰三山 Ⅱ



台風18号、三連休に日本縦断…
ばかーっ!!(;д;)
た、楽しみにしていたのに…よりにもよって、予定していた後半に直撃だなんて…○| ̄|_

こうなったら、飲むしかないな、酒買って来よう
ツマミも、お高いの買っちゃうもんね!
山に持っていく時のために、味見しておこ~っと

続きを読む

秋の気配の鳳凰三山 Ⅰ



前回の記事アップからだいぶ日が開いてしまいましたが、とりあえず何とか元気に過ごしています
いやぁ、職場の人が夏休みになって忙しくなり、私自身もとても忙しくて、8月はろくすっぽ山に行けませんでした(^^;

さて、9月に入りようやく山に行けましたので、今回はそのお話し
2017.09.鳳凰三山
白い砂が美しい、鳳凰三山です!

続きを読む

厳しくも美しい山 ~北岳・間ノ岳 Ⅲ~



2015.09.北岳
標高3000メートルの世界
街中では有り得ない道、すぐ隣にある危険
不便な生活、優しい山小屋の人達
そして、美しい景色と咲き誇る花々

厳しい環境の中、それでも人がこの場所に惹かれるのは、やはりとても美しいからだと思います

続きを読む

厳しくも美しい山 ~北岳・間ノ岳 Ⅱ~



今回の山行
目標は白峰三山縦走ですが、相手は標高3000メートルを越える山々です
天候・体調を考え、サブプランを考えました

サブプラン①
 2日目・間ノ岳ピストン~北岳山荘か肩ノ小屋泊、3日目・広河原に下山
サブプラン②
 2日目・農鳥小屋泊、3日目・奈良田に下山、天候次第では大門沢小屋泊、この場合予備日使用
という、安全策を考えていました
1日目、屋根を打つ激しい雨音の中眠りにつきましたが、さて2日目の行程はどうなったでしょうか?



まず初めに、今回の山行中に滑落事故があり、亡くなられた方がいます
その方のご冥福を祈ると共に、山を歩く者として気をつけなければならない事があると思い、今回記事として取り上げています
決して興味本位で取り上げているわけではありませんが、ご不快に思われる方はどうぞ回れ右をして、ブラウザを閉じてください


続きを読む

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR