FC2ブログ

夏の終わりの奥高尾



突然ですが、我が家には「ヤモリ」がいます
大体1~2年に1度くらい見かけるのですが、先日今年2回目の遭遇をはたしました
彼?彼女?は階段の壁にへばりついていて、人の気配を感じたのか、にょにょにょにょという感じで登っていきます
これが意外と早くて、思わず感心してしまいました
このまま家のどこかで冬を越して、来年の今くらいにまた現れるのでしょう
それまで元気でね!

さて、かれこれ1ヶ月前の9月3日
毎年恒例(?)の奥高尾縦走に行ってきました
目的は当然、景信山の山菜の天ぷらとなめこ汁と、城山のカキ氷

毎度の奥高尾ですので、今回はそれほど詳しくはアップしませんが…
2016.09.奥高尾
とりあえず、まだ白いと思う(^^;





季節が変わって、キノコがにょきにょき
2016.09.奥高尾
これ、99.999%タマゴタケ!の筈!!
美味しいらしいのだけど、怖くて収穫できない…って、ここは特定公園だから採っちゃダメでした

2016.09.奥高尾
陣馬山の景色の良さは相変わらず

明王峠を越えた先で…
2016.09.奥高尾
木々の伐採で、明るい場所に大変身

2016.09.奥高尾
すっかり土が変わって、植生も大きく変化

2016.09.奥高尾
堂所山山頂は、相変わらず静か

2016.09.奥高尾
奥高尾にもワレモコウが咲きます

2016.09.奥高尾
景信山山頂もいつも景色いいですね~

2016.09.奥高尾
山菜の天ぷら
紅いのは秋海棠の天ぷらです!
そうです、あのピンクのお花の秋海棠…美味しかった!(笑)

2016.09.奥高尾
富士山は残念

2016.09.奥高尾

2016.09.奥高尾
こういう稜線を眺めるのって、好きです(^^

2016.09.奥高尾
そして城山のカキ氷
今回もハーフサイズで精一杯

2016.09.奥高尾
城山にゃんこ

2016.09.奥高尾
城山の主

2016.09.奥高尾
奥高尾縦走路入り口にあたる分岐のちょっと手前で、下に下りる道を発見!
ここのところ南の巻道を使っていたから、気が付かなかったな(^^;
…行ってみよう!

2016.09.奥高尾
沢沿いを歩いて

2016.09.奥高尾
この建物の横に出てきました

2016.09.奥高尾
少し歩くと水場
ここでおじさんが水を汲んでいました
「ここの水は美味いよ!」と言うので、私もいただいちゃいました!(^^

2016.09.奥高尾
黒揚羽…こんなに綺麗に撮れた!

2016.09.奥高尾
この道って…

2016.09.奥高尾

2016.09.奥高尾
やっぱり日影沢林道だったんだ
何年か前に歩いたんだよな~
あれから本当にいろんな山に登っているけど、天気が悪い時と夏場のトレーニングと雪の時はやっぱり、高尾に来るんですよね(笑)
変わっていないようで、少しだけ変わった奥高尾でした(^^

スポンサーサイト

コメント

シュウカイドウ

秋海棠 西瓜の色に 咲にけり    (松尾芭蕉)

えー、何に反応したかと言うと、シュウカイドウが食べられる!? と言う事ですよ~。
驚きました。まさか、スイカの味はしませんよね。
タマゴタケも美味しいという話は聞きますが、色が毒々しいですよね。

因みに、ニリンソウは天ぷらで食べた事あります。

Re: シュウカイドウ


おはようございます、中ノ俣さん!

私も秋海棠が食べられると知って、びっくりしました!
ちょっと酸味があってさっぱりした味だったので、何の山菜なのか聞いたら秋海棠だと言われたんです。
思わず聞き返しちゃいましたよ(^^;
一度食べられると知ると、秋海棠がただのお花に見えなくなってくるから不思議です(笑)

ところで、それこそニリンソウって食べられるんですか?って思いました(^^;
こちらもどのようなお味か、非常に気になるところです。
まさしく「春の味」って感じですかね?

タマゴタケ&秋海棠

こんにちは~。

あの赤いキノコは間違いなくタマゴタケですね。採ってくばよかったのに~~(笑)私も以前新潟の山で見かけて、こんなの絶対毒キノコだろうと思ったら実はタマゴタケでありました。生えそうな場所と季節はわかるので、いつか食レポを書きたいと思います。

それから、秋海棠が食べられるとは。あのポップな花を初めて東京の山で見た時は、(なんじゃこりゃ?)と思いました。あれが食べられるなら、どんな花だって食べられるような気がしますが、ところがどっこい毒のある植物って結構多いのですよね。

高尾のあたりを懐かしく思い出しました(^^)

Re: タマゴタケ&秋海棠


こんばんは、B・Yさん!

タマゴタケ!
今年の夏に蔵王に行った時、グリーンパトロール隊のおじ様とタマゴタケの話をし、「よもや山形の山の中で千葉の人と、タマゴタケの話をするとは思わなかった」と言われました(笑)
まぁ私もよもや山形の山の中で、千葉県湾岸地域から埼玉県南東部にかけての道路事情の話をするとは、思いもしませんでしたけど!(^^;
タマゴタケを収穫したらぜひ、お味のレポをお願いします!e-343

秋海棠の天ぷらと聞いた時は、素で聞き返してしまいましたe-330
食べられるんですね~、今度から食料にしか見えなくなりそうです(^^;

私のブログが、関東を思い出すよすがになれて、幸いです(^^
いろいろアップしていく予定ですので、今後もよろしくです!

No title

みたびこんばんは。

奥高尾縦走路、私も久しく歩いていないですね。先日、「葦」さんとアルパインベルさんの合同宴会(これはさすがにブログ記事にする予定がありません・笑)が高尾山界隈であったので、ちょっと足を延ばして景信山までは行ってみたのですが、その先はしばらく歩いていません。春ごろから「藤野15名山」をちょっと意識していて、明王峠から下ったところの「吉野矢ノ音」に行ってみたいんですがなかなか機会がありませんね。

奥高尾入り口の手前って、モミジ台北側の巻き道ですよね。私はそっちは殆ど歩いていないので分岐があったかどうか定かではありませんが、守屋さんの「登山詳細図」に載っている「逆沢作業道」でしょうか?このあたり、まだまだ歩いたことのない道が多いですね。

Re: No title


こんばんは、徒骨亭さん!

奥高尾を歩くのは、本当に人が少ない時期しか行きたくないのが現状です。
それですら最近人が多いように感じてしまって…(^^;
あぁ本当に、人混みツライe-263

守屋さんの地図、私が持っているのは4年前ので、その時は「郵便道コース」と書いてあります。
人がほとんどいなくて、いい道でした(^^
高尾もメインストリートから外れると、静かな山歩きができるんですよね~。
ただ人が少なくてもマナーが悪いのが多いから、不快な気持ちになることが結構あって、山歩きを始めた頃からとてもお世話になった山域なのに、今最も縁遠い場所になってしまいました(^^;
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR