白馬三山縦走 3日目



今回の白馬岳を登る前に、最後の調整で筑波山に登った時の事
御幸ヶ原でたくさんのトンボが飛んでいました
…よくよく見ると全部オニヤンマでした(^^;
あれだけオニヤンマしかいないと、オニヤンマの有難みが無くなるというかなんというか…とりあえず迫力はありました
トンボにしてはハイスピードですからね(^^;
おかげで虫は本当に少なかったですよ!

さてこの山行も3日目を迎えました
今日は下山ですが…
2017.07.白馬岳
下りたくな~い





今日はもう下山するだけなので、山荘で朝食を食べます(^^
2017.07.白馬岳
温かいご飯、お味噌汁…美味しいよ~!

2017.07.白馬岳
雷鳥坂を登っていく人たちがいる…いいなぁ、私ももう1回登り返してもいい気分(笑)

2017.07.白馬岳
靴紐を締めて、5時38分出発です
お世話になりました!

2017.07.白馬岳
栂池方面はこちら

2017.07.白馬岳
まだ雪が残っているんです

2017.07.白馬岳
山荘を振り返る

2017.07.白馬岳
もう1カ所雪をトラバースしますが、ここはアイゼン無しでOK
でも何日か前までは、アイゼン無しだと池ポチャの危険大だったそう(^^;

2017.07.白馬岳
この岩々したところをせっせと登っていきます

2017.07.白馬岳
もうそろそろ山荘も見納め

2017.07.白馬岳
ハクサンシャクナゲ

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
今あの稜線を歩ける人は幸せだね!

2017.07.白馬岳
岩ゴーロゴロ

2017.07.白馬岳
あ、まだ見えていた(笑)
いつか朝日岳の方も行ってみたいなぁ、朝日小屋ってご飯が美味しいんですって!

2017.07.白馬岳
乗鞍岳
えぇもう、目を皿のようにして見渡しましたが、雷鳥さんには会えませんでした!

2017.07.白馬岳
のっぺりとした山頂の向こうに、白馬岳と鹿島槍

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
雲海がすごい!

[広告] VPS

動画を撮ってみました(^^

さて、先ほどの場所から下りてくると
2017.07.白馬岳
雪田です
ここの下りは、アイゼンが無いと転ぶ人続出だったそうです

2017.07.白馬岳
下りてきたところ
登りはアイゼン無しでも登れる感じでした
下りは一部、アイスバーンになっているところがあったので、アイゼンがあった方が安心でしたね!

2017.07.白馬岳
天狗原が見えます…あそこまで下りるのか(^^;

2017.07.白馬岳
下ります

2017.07.白馬岳
下ります

2017.07.白馬岳
ショウジョウバカマ

2017.07.白馬岳
けっこう雪が残っているんですね~

2017.07.白馬岳
暑い…徐々に気温が上がっている

2017.07.白馬岳
ようやく木道に出てきました!

8時、天狗原の分岐到着~
2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
こちらが私の進む道

2017.07.白馬岳
水芭蕉もここまで育つと、サラダ菜のよう(^^;

2017.07.白馬岳
イワイチョウ

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
ワタスゲ

2017.07.白馬岳
チングルマとワタスゲが点在

振り返ってみてみると
2017.07.白馬岳
あの雪田の上から一気に下りて来たんだね~(^^;

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
のどかだ~(^^

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
チングルマ変化!

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
タテヤマリンドウ

2017.07.白馬岳
ニッコウキスゲ見~っけ!

2017.07.白馬岳
もうほわほわチングルマになってしまっているんですね…山の上ではいっぱい咲いていたのに

2017.07.白馬岳
こうやって見ると、本当に結構な角度です(^^;

2017.07.白馬岳
まだちょっとあちらこちらで雪が残っていました

2017.07.白馬岳
さて、樹林帯にもうじき突入です
上から見ていた雲海に入るのですから、当然周囲はガスに包まれ始めました(^^;

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
コミヤマカタバミ

2017.07.白馬岳
樹林帯の花達

2017.07.白馬岳
8時55分、銀嶺水に到着~

2017.07.白馬岳
美味しい~
500ミリリットルほど汲んで、家で珈琲でも入れてみましょう(^^

2017.07.白馬岳
ガス、ガス、ガースガス♪

2017.07.白馬岳

2017.07.白馬岳
ユキザサ

2017.07.白馬岳
9時39分、カウンターの前を通ります
もうじき終わり感が半端ないです(--;

2017.07.白馬岳
ズダヤクシュ
これはあれですか?
ズダヤクシュに始まりズダヤクシュで終わるということですかね?(^^;

2017.07.白馬岳
違う、最後は「八重ミヤマキンポウゲ」だ!(笑)

2017.07.白馬岳
9時57分、栂池ビジターセンターに到着~
当初予定していた栂池自然園の見学は、止めました
だって、観光客が多くて…お花は山の上でたくさん見たので、もう充分です(^^

2017.07.白馬岳
さてでは栂池ヒュッテで

2017.07.白馬岳
さるなしソフトクリーム

2017.07.白馬岳
ロープウェイとゴンドラを乗り継いで

2017.07.白馬岳
10時58分、下界到着

2017.07.白馬岳
12時前だと栂の湯は開いていないので、栂の森荘へ移動
いいお湯でした!

この後バスで、白馬駅へ移動
2017.07.白馬岳
”あの雲の向こうに白馬岳があるんだ!!”

2017.07.白馬岳
駅前の酒屋さんで、電車で飲むビールを物色(笑)

酒屋のご主人に、美味しい蕎麦が食べたいと言って教えてもらったのが
2017.07.白馬岳
「双葉 まるさ」
安曇野の有名な蕎麦屋「双葉」が暖簾分けしたそうです

2017.07.白馬岳
塩とツユの2種類を味わいます
美味しい~
塩もいいんですけどね、濃い目のツユもいい!
最後の蕎麦湯は、あまりの美味しさに全部飲み干してしまいました(^^;
だって、出汁の味が、香りが~

2017.07.白馬岳
14時37分のあずさ
このまま乗り換えなしで新宿まで戻れます(^^

2017.07.白馬岳
3日間の山行を労って、かんぱ~い

2017.07.白馬岳
長野と山梨の県境付近から、南アルプスを眺めます
甲斐駒、まだ行ってないんだよね~

そして家族へのお土産
2017.07.白馬岳
しっかり保冷バッグで持って帰って来たのは

2017.07.白馬岳
氷雪熟成酒・栂の森
どんなお味か、まだ飲んでいないです
いつ開けようかな~?(笑)

スポンサーサイト

コメント

No title

悠さんこんばんは(^^)
3日間の山行お疲れ様でした。
下山日も見事な青空が広がってましたね~。
今年は雪融けも遅いようで、残雪も豊富ですね。
雷鳥は日の出前にグェーグェーってよく鳴いてますけど
朝食前に雷鳥坂を散歩したらひょっとしたら遭えてたかも・・・
お土産のお酒は家族にじゃなくって、自分にじゃないんですか?(^^)

No title

悠さん

充実の山行でしたね。
残雪がしっかり残ってたので、なおさら綺麗ですね。
山を歩くこと自体も楽しいですが、
下山して、お風呂に入ったり、ご飯を食べたりするのが、
プラスαの楽しみですね。

電車に揺られて山に行ったのはいつが最後だろう。
最近は100%車なので、久々に行ってみたい気にさせられました。

おつかれさまでした。

楽しい山行でしたね

悠さんおはようございます!

3日目も晴れてよかったですね。しかしやはりバスと電車で登り口と下り口を変えられるのは魅力的ですよねえ。車の移動サービスなんかもありますし、今度は利用してみようかな。

おそば美味しかったですか。私も先週戸隠神社の前のそば屋さんで食べたのですが、やはりツユが濃い目で旨味があって、ホントに美味しかったんですよ。長野のそばってああいう感じなんですかね。

それから、朝日小屋のごはんは美味しいんだそうですよね。私もいつか行ってみたい小屋の1つです。しかしあそこは遠いんだ。富山からが一番近いみたいですけどね。

「行ってみたいところがたくさんある」って、お宝をいっぱい持ってるみたいなもんだと思いませんか?そう考えると、宝の山を持ってるような気がしてきます。


Re: No title


こんばんは、中ノ俣さん!
天気にも恵まれ、とても楽しい3日間でした!
6月の谷川岳もそうでしたが、白と青と緑のコントラストがとても美しかったです(^^
おまけにお花がそこいらじゅうに溢れかえっていて、写真撮影に忙しくて忙しくて(笑)
また新たな楽しみを知ってしまった…!

日の出前にグェーグェー鳴いているって…知っていたら雷鳥坂まで足を延ばしたのに(涙)
うぅぅ、いつかリベンジだ~っ!
絶対に雷鳥さんに遇うんだ~i-240

お土産のお酒は、もちろん「家族」に、ですよ?
決まっているじゃないですか~i-235

Re: No title


こんばんは、目目連さん!
目目連さんが教えてくれた残雪の美しさを、楽しむ山行となりました(^^
もう、景色にお花に目を奪われ続け、コースタイムなんてそっちのけ。
何度内心で、「うぉぉ~っ!」だの「うきゃぁ~e-266」だの叫びまくったことか(笑)
もちろん周りに人がいない時は、内心ではなくバッチリ、声に出していましたけど!

今回、白馬駅近くの美味しいお蕎麦屋さんを知ったので、次に行く時の楽しみが増えました(^^
あのお蕎麦、本当に美味しかったです!

電車に乗って窓から景色を見ているのって、昔から大好きなんです(^^
もちろん途中でウトウトしたりもしますが、多分1日中電車に乗っていられると思うんですよe-330
あと、車窓的には中央本線沿いが一番好きです。
だから新幹線ではなく、あずさにしたんです(^^

Re: 楽しい山行でしたね


こんばんは、B・Yさん!
天気に恵まれ、景色とお花を堪能してきました(^^
やっぱり山は青空がよく似合う。

車で白馬方面の山に行く場合、八方の駐車場に停めてバスで移動している人が結構、いるみたいです。
八方のバスターミナルだと、栂池にも猿倉にも行けますからね~(^^
やっぱり山はできれば縦走したい!(笑)

お蕎麦は本当に、美味しかったです(^^
そして蕎麦湯でツユを割って口に含んだ瞬間、ふわ~っとカツオ出汁のいい香りが広がって、とても感動しました!
あの蕎麦を食べに、また行きたいくらいです!

本当に、行きたい所がたくさんあって、これでは身体が幾つ有っても足りそうにないのですが(お金と時間は確実に足りないe-330)、そうですね、行きたいと思ってあれこれ行先を選べるということは、心と体は元気な証拠。
心にお宝をたくさん抱えて、共に次の山を目指しましょう!

No title

悠さん、こんばんわ。

白馬岳3日間お疲れ様でした。

白馬大池の周辺にはまだまだ雪が残っていますね。やっぱり北アルプスは雪が多いです。
ショウジョウバカマはまだ咲いているなんて~!!!その辺りは雪解け間もないんですね。

それにしても、青空と池、山荘の景色がいいですね。何度も振り返りたくなるのもわかります。朝の澄んだ景色を見られるのは、山小屋に泊まった人の特権です。あんな景色を見てしまったら、青レンジャーも帰りたくな~い(^_^;)

栂海新道、青レンジャーもいつか歩いてみたい~。そして最後は日本海にダイブ~。

下山後も、美味しいお蕎麦と地ビール、そして地酒・・・と、じゃがりこ。すごく充実した山行でしたね。本当にお疲れ様でした。

Re: No title


こんにちは、青レンジャーさん!

泊まりで山に入ると、下りたくない病が発病しちゃうんですe-330
おまけにこの病、不治な上に本人に治す気が欠片もないという…(笑)
それでも、今回も綺麗な景色を見せてくれた山に、感謝感謝の山行でした。

今年は雪が多いので、お花の開花は例年より若干遅めですね。
去年が暖冬でお花が半月早かったことを考えると、やっぱり自然ってすごいなといつも思ってしまいます。

>栂海新道、青レンジャーもいつか歩いてみたい~。そして最後は日本海にダイブ~。
あぁ、それは私もいつかやってみたいです(笑)
でも年とってからやると、ダイブした瞬間に心臓が「ウッ」とかなりそうなので、海に手を浸すだけにしておきます(笑)

お蕎麦も酒も、水が美味しい所ならではですからね~。
これからも美味しいものに巡り合いたいものです(^^
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR