FC2ブログ

関八州見晴台



今年の前期末は金曜日に重なった、とても残念な日…プレミアムフライデーって、何ですか?

そんな疲れた私には、山が必要です
見晴らしがいいと評判の関八州見晴台に、行ってきました!
2017.10.関八州見晴台
武甲山に両神山まで見えました(^^





2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台
朝、西吾野の駅です
この駅は初めて下りました(^^

2017.10.関八州見晴台
一度通りに出てから、線路際を歩いていきます
今日は滝を見ながら高山不動尊~関八州見晴台の予定です!

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台
秋だね~(^^

2017.10.関八州見晴台
このコースは、結構上まで舗装路なので、地味につまらない…林が薄暗くて、昼間でも街灯がついている

2017.10.関八州見晴台
途中にあるこの標識には、騙されてはなりません

2017.10.関八州見晴台
矢印の指す方向は、間違いなくこの草の生えている方向ですが、こちらは登山道でも何でもありません
奥を見ると作業道っぽいのがあるので、下手すると間違えます…というか、間違えました
おそらく何人もの人が間違えたのでしょう、それなりに踏み跡もあるので、なお始末に負えません
正しくはこのまま、舗装路を歩くことです

2017.10.関八州見晴台
しばらく歩くと、今度こそ正しい分岐がありました
9時37分、登山道に入ります

2017.10.関八州見晴台
歩くこと10分ほどで、大滝との分岐に着きました
200mということで、早速行ってみました

全然滝音がしないので、大したことが無いのかなと思っていたのですが、
2017.10.関八州見晴台
この岩を越えたとたんに滝音が響いて

2017.10.関八州見晴台
大滝です
山肌に遮られて、音も本体も分かりにくくなっていました!
初めて見つけた人も、きっとびっくりしたでしょうね(^^

2017.10.関八州見晴台
元の分岐に戻る途中、右手に上がっていく道がありましたので、行ってみました…多分合流するはず

2017.10.関八州見晴台
ピンポ~ン♪
ショートカットできました(^^

このまま登ること数分
2017.10.関八州見晴台
どこかのお宅のお庭に突入?

と思いきや
2017.10.関八州見晴台
左手の花壇に案内板…紛らわしいわ!(^^;

2017.10.関八州見晴台
そのまま舗装路を歩き、案内板の通りに進みます
里山って分かりにくいから、案内板が正確でないと迷う迷う(--;

2017.10.関八州見晴台
こちらから再度、登山道に入ります

2017.10.関八州見晴台
また分かりにくい…

このまま上に上がると…
2017.10.関八州見晴台
何かの建物跡っぽいので間違えたかと思いますが、今度はこちらで正解

この奥に
2017.10.関八州見晴台
標識が立っています…だから分かりにくいんだって(^^;
ちなみに先ほどの分岐をまっすぐ行くと、大回りしてここに戻ってくるという、非常に悲しい結末が待っています。゚(゚´Д`゚)゚。

10分ほど歩いて
2017.10.関八州見晴台
不動滝到着~
こちらにはお不動様がいらっしゃいます(^^
滑りやすいので、今回は遠くからご挨拶させていただきました

滝から戻って、先ほどの分岐を左に行くと
2017.10.関八州見晴台
再び登山道と合流
今度は白滝に向かいます

2017.10.関八州見晴台
10時42分、白滝との分岐です
ここは向かって左に進みます

2017.10.関八州見晴台
10時48分、白滝に到着~
これは結構美しい滝ですね(^^

2017.10.関八州見晴台
分岐に戻る途中、ムラサキシジミを見つけました
羽を閉じている時は、ただの茶色い蛾かと思ったのですが、内側にはこんなに美しい色を隠し持っていました!

2017.10.関八州見晴台
分岐に戻り、高山不動尊に向けて登っていきます

2017.10.関八州見晴台
バラのようなキノコ

2017.10.関八州見晴台
このまま関八州見晴台に行くことも出来ますが、初めて来る場所ですし、ここはやはりきちんと高山不動尊にご挨拶に寄りましょう
トイレも行きたいし(^^;

分岐から5分ほどで、高山不動尊の階段下に着きました
2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台
ここには大銀杏の木が生えています

2017.10.関八州見晴台
目の前には、秩父の山が連なっています

2017.10.関八州見晴台
階段を登ってからパチリ
お寺や神社の階段って、どこも急ですよね…転んだら本当に危ない
昔の人も、きっと気をつけながら歩いたのでしょうね

2017.10.関八州見晴台
こちらが高山不動尊
今日の山行の無事を祈願します

2017.10.関八州見晴台
東屋とトイレ

2017.10.関八州見晴台
自販機は、甘めの飲み物と炭酸が売り切れ…皆考えることは一緒だね(苦笑)

2017.10.関八州見晴台
11時45分、関八州見晴台への登山道に入ります

2017.10.関八州見晴台
丸山を通過

2017.10.関八州見晴台
一部車道を歩き、再度山道へ

2017.10.関八州見晴台
登ること数分で山頂です

2017.10.関八州見晴台
12時、山頂に到着~

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台
山頂には、不動明王様の石碑が祀られています

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台

2017.10.関八州見晴台
遠くが霞んでいますが、いい景色ですね(^^

早速木陰の下を陣取り、ご飯にします!
2017.10.関八州見晴台
目の前のこんな景色を見ながら

2017.10.関八州見晴台
アマノフーズのスープと🍙

2017.10.関八州見晴台
コーヒーとデザート
う~ん、まったり(^^

あまりにも気持ちがいいので、食後にごろんと寝っ転がってみました(^^
顔に帽子をかぶせて目を閉じていると、…コツコツコツコツコツコツ…と小さな音がします
何だろうと思って、真上の木をじっと見てみると
2017.10.関八州見晴台
ヤマガラが緑色の木の実をつついて、食べていました(^^

2017.10.関八州見晴台
この木の実なのですが、家に帰ってから調べたら「樒(シキミ)」の実だと分かりました

さてこの「樒」、実は根から葉、花に至るまで全て毒が含まれており、ことに木の実になると「アニサチン」という神経系の猛毒が含まれていて、食べると最悪死にます(--;
ところがこの木の実が、中華のスパイスの「八角」にこれまた似ているんですよね~(^^;
植物では唯一、毒性及び劇物取締法によって「劇物」に指定されているので、皆さん気をつけましょう!

このように毒性のある植物ではありますが、ハーブのようなとても良い香りがします
また、香りと毒で動物を寄せ付けにくいことから、昔からお葬式やお墓に供えられてきたそうです
摂取しなければ大丈夫なようなので、この木の下で大口明けて眠らないようにしてください(笑)
それにしてもこんな毒の強い木の実を、ヤマガラはよく食べているな~(^^;

この後、13時に山頂を出発して高山不動尊にもう一度寄り、トイレに行ってから下山します
下山ルートは、虚空蔵山の方から瀬尾に向けて下り、吾野駅まで歩く予定です
2017.10.関八州見晴台
13時37分、再び登山道に入ります

2017.10.関八州見晴台
ほんの数分で分岐です
ここは左に行きました

2017.10.関八州見晴台
14時、舗装路に出ました
ここからはひたすら、舗装路歩きです

2017.10.関八州見晴台
長い…秩父は舗装路歩きが長すぎるのが、難点っちゃあ難点だよね~(--;

2017.10.関八州見晴台
14時58分、最後の階段を登れば吾野駅
やっと着いた…

以前から気になっていた、関八州見晴台
展望が売りのこの場所に行くなら、絶対に秋だと思っていたので、今回行けてよかったです(^^
おまけに、今回山頂で寝転がる楽しみを知ってしまい、私の山歩きは今後どういう方向に進んでいくのでしょうか??(笑)

スポンサーサイト

コメント

No title

関八州見晴台はR299から登った事ありません。
いつも高山不動尊まで車で行ってます(^^;
滝が何か所かあって、結構楽しめそうですね。
アマノフーズのスープ、続きますね~(^^)
オニギリはファミマですか?
ミニストップのオニギリいいですよね。
最近僕は「セイコーマート」のオニギリが気に入ってちょくちょく買ってます。
お店はなかなか無いですけどね(^^)

No title

悠さん、お早うございます。

関八州見晴台ってどこだろう・・・ああ、ここら辺ですね。本当だ~秩父のお山なんですね。確かに頂上が開けていて見晴らしがいいお山ですね。有名な山々も見られるので人気ありそうです。
国道299号線は、青レンジャーが両神山に行く時に通った覚えがあります。たしかにその時も、あの辺りの道路を歩いている登山者の方々が何人かいらっしゃっいました。

食事の後、山頂でのお昼寝は憧れますね。夏の時期だと暑いし虫も寄ってきますし、春は雪解け間近で地面が湿っていたりするし、冬は論外ですし、結局秋にしかできないのかもしれないですね。青レンジャーもたっぷり時間がある時にしてみよう~。

自動販売機の糖分系のジュースが全部売り切れなのには笑えました。コーヒーもブラックじゃないことを希望したい。

Re: No title


こんばんは、中ノ俣さん!

今回の道は、滝を楽しむには本当にいいのですが、何分にも舗装路が…(^^;
私も車で楽したかったです(苦笑)
山道ならどれだけ歩いてもいいのですが、舗装路を歩くのは好きじゃないですe-330

🍙は特に決まっていませんが、パンはファミマの胡桃アンパンが大好きです(^^
今年の谷川縦走以降、パン、特にこし餡のパンが身体にすんなり馴染むことが分かりました!
やっぱり餡子、最高ですv-218

アマノフーズはいろいろ買ったので、しばらく続きますよi-236(笑)

Re: No title


こんばんは、青レンジャーさん!

今回山頂で昼寝という要素を取り入れてみたら意外と楽しくて、今まで登った山の中で昼寝が取り入れられそうな山を、一生懸命思い出しています(^^
またどこかの山でやってみたいです、昼寝…寝すぎないように気をつけないと、危険ですけどねe-330

秩父にはいい山が多いのですが、舗装路が長いのがネックなんですよね~(^^;
ずっと山道ならいいのですが、舗装路歩きが長いと萎える…。

結構暑かったので、自販機を見た時にジュースが飲みたくなったんですよ。
そうしたら見事に売り切れで、やっぱり皆考えることは一緒だな(^^;と、思いました。
残っていたのはお茶系とお水でしたが、それなら持っているので、買う気にはなれませんでした。
飲めないとわかると、無性に飲みたくなるので困りますね~(^^;
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR