FC2ブログ

巨大ガトーショコラは見られるかな?  ~黒斑山~



先日の塔ノ岳で痛めた膝
歩き方鍛錬のため、翌週いつもの筑波山で地下足袋登山をしたのですが、青木屋でお風呂に入るためにいつもより1時間遅くスタートしたら、登山道大渋滞…○| ̄|_
忘れてた…紅葉祭り中の筑波山は、「表」の登山道は悲惨だって言うことを(^^;

今年の秋山は、10月の3週連続悪天候により満喫できず、気が付いたら冬になっていました(^^;
完全に冬になる前に見ておきたいものがあり、11月の半ばに急遽、黒斑山へ行ってきました
2017.11.黒斑山
お日様万歳!





2017.11.黒斑山
東京発6時28分の「はくたか551号」
これに乗るのは今年2回目(前回は「紅葉の山へ ~根子岳・四阿山~」の時)
金沢行きは6時16分発がありますが、そちらは全車指定席な上に、大宮を出ると長野までノンストップです(^^;

今日の朝ご飯は~
2017.11.黒斑山
米沢の「牛肉どまん中」
前々から気にはなっていたんですよね~

さてさて、中身は…
2017.11.黒斑山
おぉ~
お肉満載感たっぷり(笑)
お味も期待を裏切らないもので、これは人気があるのも頷けますね~(^^

美味しく駅弁をいただいているうちに、車窓からは
2017.11.黒斑山
富士山

大宮を過ぎたら
2017.11.黒斑山
本日の目的地が見えた(笑)
晴れているね、そのままよろしくね~

2017.11.黒斑山
7時47分、佐久平到着

駅前のバス停から、JRバス関東のバスで高峰高原まで移動するのですが
2017.11.黒斑山
…曇っている
え~、今日晴れないの??

2017.11.黒斑山
駅前のロータリーの紅葉が印象的…もしかして、今日のハイライトはこれだったりして(--;

8時35分のバスに乗り、小諸経由で高峰高原に向かっているうちにウトウト…ふと気が付くと
2017.11.黒斑山
やった、晴れてる!!
画面中央の白い建物が、高峰高原ホテルです

2017.11.黒斑山
9時41分、車坂峠(高峰高原ホテル前)到着~

2017.11.黒斑山
こちらが高峰高原ホテル

ホテル前の駐車場からは、見事な雲海!
2017.11.黒斑山
中央アルプス

2017.11.黒斑山
八ヶ岳
中央のでっぱりは、南アルプス・甲斐駒ケ岳

2017.11.黒斑山
奥秩父の山並み、の向こうに富士山

2017.11.黒斑山
瑞牆山の凸凹の向こうに富士山
左に稜線を上げていくと、五丈石のある金峰山!

2017.11.黒斑山
身支度を整えて、10時2分スタートです
今回は、表コース~トーミの頭~黒斑山~蛇骨岳、ピストンで戻って中コースで下山予定
でも調子が良ければ、仙人岳を経由して湯ノ平、草すべりを登る周回コースを歩いてみたいですね!

2017.11.黒斑山
緩やかに標高を上げていきます

2017.11.黒斑山
山頂方面は真っ白です、これは期待できます!

2017.11.黒斑山
白い世界に鮮やかな赤

2017.11.黒斑山
葉っぱに着いた霜が、日を浴びてキラキラ

2017.11.黒斑山
今年初めて見る霜柱が、こんなに大きいとは(笑)

2017.11.黒斑山
少しずつ雲海が晴れていきます

2017.11.黒斑山
楽しく登れて、この道いいわぁ(^^

2017.11.黒斑山
所々、雪が残っています

2017.11.黒斑山
顕微鏡でみたら、もっと綺麗なんだろうな~

2017.11.黒斑山
避難小屋

2017.11.黒斑山
中は吹き抜け…本当に火山用の避難小屋なんですね~

そして11時13分、槍ヶ鞘到着~
目の前に…
2017.11.黒斑山
出た、浅間山!
やったね!

ではトーミの頭へ行きましょう(^^
2017.11.黒斑山
ここが中のコースとの分岐
帰りはこっちに行きます

歩くこと10分ほどで
2017.11.黒斑山
トーミの頭到着~

2017.11.黒斑山
巨大ガトーショコラ、生クリーム添え!(笑)

2017.11.黒斑山
草すべりの方から見ると、結構な高度感があります

浅間山外輪山
2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山
手前の一番高い山が、黒斑山ですね

トーミの頭は、景色がとても良くて
2017.11.黒斑山
北アルプス
雲がかかっていまいち山が特定できないけど、槍ヶ岳以北の北アルプスの山々

2017.11.黒斑山
右から槍ヶ岳・穂高連峰、乗鞍岳に御嶽山

2017.11.黒斑山
写真中央はおそらく、中央アルプス

2017.11.黒斑山
八ヶ岳と、その向こうに甲斐駒ケ岳&仙丈ケ岳
後でわかったのですが、北岳の山頂がちょっとだけ見えていました!

2017.11.黒斑山
手前に小諸市街地を見下ろしながら、瑞牆山から始まる奥秩父の山並み、そして富士山

2017.11.黒斑山
多分剣ヶ峰と、その向こうは関東につながる山々

景色を満喫したので、黒斑山へと向かいます!
2017.11.黒斑山
ここが草すべりの分岐

2017.11.黒斑山
苔が雪に埋もれています!

2017.11.黒斑山
雪の向こうのガトーショコラ…もとい浅間山

2017.11.黒斑山
うっひゃ~(^^
少しだけど雪が積もっていて、そして霧氷が風で降ってきて、お日様の光でキラキラ

2017.11.黒斑山
青空、最高~(^^

2017.11.黒斑山
火山の山なので、警戒のための装置があるのです

そして11時45分、黒斑山山頂到着~
2017.11.黒斑山
上越国境の山々

2017.11.黒斑山
いい景色だ(^^

さて、そろそろお昼を食べたいのだけど、黒斑山山頂は雪で座れるところが見つからない(^^;
ちょっと先のほうまで行きますか、目的地はまだ先だしね!

2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山
エビのしっぽ
これが、これからどんどん成長するんですね

2017.11.黒斑山
え?
こんなに寒いのにお花が咲いているの?と思ったら…
2017.11.黒斑山
「雪の花」…ほわほわで可愛い(^^

この雪の花があった場所が、ちょうど窪地で岩もあったので、ここでお昼休憩
2017.11.黒斑山
温かいコーンスープと

2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山
卵サンド
卵焼きサンドと言った方がいいか…個人的には、普通の卵サンドの方が好きかな(^^;
あ、でももしかしたら、温かかったらもっと美味しかったかも??

2017.11.黒斑山
この景色が何よりのおかずだね!

2017.11.黒斑山
こちらから見ると、山頂は真っ白だね~

ギャーギャー鳴く声がしたので辺りを見回すと
2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山
ホシガラスがいました!
人慣れしているのか、カメラを向けても全然逃げません

休憩して20分もすると、ウェアを重ね着しても寒いです(^^;
そろそろ出発しようかと思ったのですが、実は登山道がかなりドロドロなんですよ~(^^;
蛇骨岳の方から来た人に聞くと、ずっとドロドロとのこと…蛇骨岳まで行くの、や~めた!(笑)
今回の一番の目的は、巨大ガトーショコラを見ることであってそれはもう達成されたし、ドロドロの中神経使って歩いても楽しくないし…この先の光景と周回コースは、来年以降グリーンシーズンに歩こう!

と言うことで、黒斑山に戻ります
2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山

2017.11.黒斑山
トーミの頭の手前まで、プチ雪山を堪能(^^

2017.11.黒斑山
これは下ってきたところですが、実はトーミの頭から表コース・中コースの分岐辺りまで、ドロドロのグチャグチャ(^^;
登る時はまだ地面に固い部分があったのですが、下りてくる時はドロドロでしたね…尻餅つきたくない区間NO.1、間違いなし!

2017.11.黒斑山
13時15分、分岐到着~
では中コースに向かいます

2017.11.黒斑山
中コースはほぼ樹林帯なので、雪も溶けていなくて道の状況も悪くなく、歩きやすい道でした(^^

2017.11.黒斑山
イワカガミの葉っぱのお皿に乗った雪

2017.11.黒斑山
樹林帯を抜けると、明るい道になります

2017.11.黒斑山
振り返って見上げると、白い山頂
これがすぐに、全部白い世界になるんですね…寒そう(^^;

2017.11.黒斑山
14時12分、朝の登山口に着きました
4時間ちょっとの山歩き…次回は緑溢れる季節に周回コースだな!と、心に決めました

スポンサーサイト

コメント

ガトー・アサマ

悠さんこんにちは~

初冬の雪景色の黒斑山、良かったですね~。白く雪化粧をした景色と青空のコントラスト、輝く自然、これが冬山の魅力。これでワタシもハマってしまいました。

シュガーパウダー載せの「ガトーショコラ・アサマ」は、そのように見ると確かに美味しそうですね♪

黒斑山は冬山の入門コースとしてもよく紹介されていて、いつかスノーシューを使って歩いてみたいな~と思っています。その前にスノーシューを買わないと~

Re: ガトー・アサマ


こんばんは、B・Yさん!

初冬の黒斑山を堪能してきました(^^
今年初の霧氷も見られたし、雪の花も見られたし、何より青空・雲海・雪と、眩い世界は最高ですね!
寒かったけど!(笑)

シュガーパウダーを降りかけた「ガトーショコラ・アサマ」生クリーム添えは、この季節限定だと思うので見れて良かったです(^^
お昼ご飯を食べた後おやつを食べようと思った時に、「ガトーショコラを買ってくるのを忘れた…orze-263」と、地味にショックを受けていました(--;
真冬に行くことがあれば、ミルクプリンを用意せねばなりません。
夏だったら…カヌレかな?(笑)

今年こそはスノーシューをやってみたいと思っているのですが、なかなか機会がなくて…ツアーに申し込もうと思うのだけど、まだ踏ん切りがつかないです(^^;

No title

悠さん、こんばんは。

持参のお弁当は東京駅の駅弁屋さんですか?
あそこでお弁当を眺めてると、あれもこれも食べたくなって迷っちゃいますよね。

浅間山の噴煙は生クリームのように見えますね!
ガトーショコラも十分甘すぎますけど、さらに甘そうに見えてしまいました。
雪が無いと確かにカヌレですね(笑)

見上げる山頂が白くて悠さんのワクワク感が伝わってきます。
もう少しするとあの木々もクリスマスツリーになるんですね。

Re: No title


こんばんは、中ノ俣さん!

お弁当は勿論、東京駅のお弁当屋さんですよ~(^^
いつもいろいろ迷ってしまうのですが、この日はなぜか朝から「肉気分」だったので、迷わず「牛肉どまん中」を選びました(笑)

あの日は良く晴れていたので遠くまで見えて、新幹線の中からワクワクドキドキしっぱなしでした!
それにしても、ガトーショコラを用意し忘れたのは、ホントに悔しい…槍ヶ岳にとんがりコーンを持って行かないのと同じくらい、重大なミスです!
次回グリーンシーズンに行く時は、カヌレを忘れないようにしよう…!v-220

霧氷が付いている山頂を見ると、いつもなら「早く行かなくちゃ!」と焦るのですが、今回は寒くて絶対に溶けないと思っていたので、ゆっくり登りました。
思った通り溶けてはいなかったのですが、それほど寒い中で風が吹くとより寒くて、お昼休憩はゆっくり取れませんでした(^^;
いよいよホワイトシーズンが始まります!

No title

悠さん、お早うございます。

今年の悠さんは毎月新幹線に乗っているような気がします。新幹線のプロですね。
青レンジャーも近々出張で初めて北陸新幹線に乗る予定です。公共交通機関にはめったに乗らないのでドキドキです。切符はどこで受け取るのかとか、戸惑いそう。

11月半ばでの浅間山ですか~。すでに雪どっさりかと思いきや、ギリギリセーフな感じですね。激サムそうですけど。浅間山が本当にガトーショコラに見える。美味しそう~。

今は、高峰高原から登る黒斑山までしか行けないのが残念ですが、青レンジャーは高峰高原からのルートはまだ登ったことがないので、次に行く時はそっちから登りたいです。何より高峰高原温泉に入りたい~。

Re: No title


こんにちは、青レンジャーさん!

…そんなに新幹線に乗っていますかね?(^^;
そんなに乗っている気はしないのですが…ほら、新幹線高いしe-330
でもそうですね、以前はチケット屋さんでチケットを買っていましたが、最近指定席の券を買うより単純に自由席を買う方が安いということが、分かりました。
まぁ状況によって選択することが、大切です。
とにかく交通費はできるだけ安く!が、私のモットーです。

11月半ばはもうアウトかと思ったのですが、ギリギリ間に合いました、寒かったけど!
1週間後には、ドカドカ降ったようです(^^;
ガトーショコラの浅間山は、本当に期間限定のようですねe-330
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR