FC2ブログ

勝沼でワイン



年末に勝沼の山へ行きましたが、勝沼と言えば「ワイン」ですよね~
でも、どのワインが自分の好みかなんて、飲んでみなくては分かりません(^^;

そんなあなたに朗報です!(笑)
勝沼ぶどう郷駅から徒歩15分ほどの距離にある、「ぶどうの丘」
(ちなみにバスは市民バスがあり、タクシーは駅前に常駐しています)
こちらの施設の地下には、ワインの試飲ができるワインカーヴがあるんです!

2018.01.日々のつぶやき
試飲専用の「タートヴァン」(¥1100)を売店で購入し、いざ地下へ!





白ワインの棚、赤ワインの棚、ロゼの棚、ヌーヴォーの棚とあり
2018.01.日々のつぶやき

2018.01.日々のつぶやき
こんな感じのワインの樽のテーブルが幾つもあります

ワイン棚の説明を見て、気になるワインを片っ端から試飲(笑)
ツマミとか持ち込めませんので、ガンガン飲むと酔っぱらって味が分からなくなるので、要注意!
日本酒の利き酒のように、中身が捨てられる壺が壁際にありますから、そちらを使ってください(^^
もちろん、しっかり飲んでも問題ありませんが、ここはまさに大人の空間
無粋な酔客は似合いませんよ~
せっかくお洒落なタートヴァンを使っているのですから、ここはスマートに楽しく、周りの方々と美味しいワインを教えあって過ごしましょう(笑)

尚、薄暗くてワインの貯蔵に適した温度なので、少々冷えます
上に羽織るものを持っていた方がいいと思います(^^

勝沼市内のワインのほとんどが揃っているこのワインカーヴで、ぜひお好みのワインを見つけてくださいね!

スポンサーサイト

コメント

No title

タートヴァン・・・
ワイングラスでよさそうなのですが、あの不思議な形は何か意味があるんでしょうね。

悠さんはてっきりビール党かと思っていましたが
お酒なら何でもいいんですね(笑)

それとも高峰高原ホテルに泊まった影響が大きいのかな?

Re: No title


こんばんは、中ノ俣さん!

タートヴァンとは、ソムリエのテイスティング用の道具で、元々は銀製だそうです。
色や香りの確認は勿論のこと、毒見も兼ねていたそうですよ、銀製ですから(^^;
もちろんこのタートヴァンは銀製ではありませんが、ワインを注いだ時、光があたってワインがキラキラしていました(^^

ビール党だのお酒なら何でもいいだの、言ってくれますね…そりゃまぁ?好んで飲まないのはウィスキーくらいで、ビールも好きだし日本酒も好きだし、ワインも好きだし焼酎も好きだし…う~ん、何でも飲んでますね!(笑)
あ、でも赤ワインに目覚めたのは、高峰高原ホテルのメルローを飲んだ時からです(^^
あれは美味しかった~v-272e-420

No title

悠さん、5度目のお早うございます。

悠さんはビール派だと思いましたが、ワインもお好きだとわ~。
色々試飲できるとなると、片っ端から試してみたくなりますね。

青レンジャーはアルコールに激弱く、良し悪しもよくわからないのですが、ワインなら赤の方が美味しいと感じます。

Re: No title


5度目のおはようございます、青レンジャーさん!

好んで飲まないのはウィスキーくらいで、ビールもワインも日本酒も焼酎も好きですよ(^^
ただ、私は胃腸があまり丈夫ではないので、医者から炭酸系はなるべく控えるように言われているんです。
もちろん軽く1杯くらいなら全然問題ないので、時々飲んでいますけど(笑)

ワインは、一時期よく飲んでいた時期がありましたが、飲み過ぎると頭痛がしてくることが分かり、自粛しています(^^;
大体、グラス3杯くらいが限度ですね。
日本酒は限度が分かっていて、体調にもよりますが3合超えると危険です。
おもしろいことに、ワインも日本酒も、お高いのは悪酔いしません(笑)

飲み会の時のお薦めは焼酎で、焼酎は翌日に響きにくいので、週半ばでの飲み会の時は焼酎を活用しています。
最初の乾杯のビールの後早々に焼酎の水割りに切り替えて、後はそれでちびちびとやります。
ビールだとどんどん注がれちゃいますが、焼酎にするとそれがなくなるので自分のペースが守れて、結果的に悪酔いせずにすみます。
一応周りから「酒飲み」判定されているので、その時々に合わせて楽しんでいます(^^

青レンジャーさんはお酒に激弱なら、逆にお高い美味しいものだけ味わった方が、人生楽しめると思います(^^
大酒飲み達は、お高いお酒は飲めないんですよ、量が飲めないから(笑)
あ、私は大酒飲みではないですからね!e-330
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR