FC2ブログ

憧れの頂へ ~槍ヶ岳 Ⅳ 山行の終わり・夏の終わり~



4泊4日の山行も、本日が最終日
名残惜しいけど、もう下山しなくちゃ

夜中の強風が心配でしたが、朝になれば
2020.09.槍ヶ岳
今日も天気はなんとか大丈夫そうです!





まずは朝ご飯
2020.09.槍ヶ岳
今日も美味しいご飯をありがとうございます!

ご飯を食べたら、日の出を見に外に出ます
2020.09.槍ヶ岳
樅沢岳の端から太陽

2020.09.槍ヶ岳
今日の鷲羽岳もかっこいいです

2020.09.槍ヶ岳
赤く染まった双六岳…登ればよかったかな?(^^;

身支度を整えて、6時12分小屋を出発です
2020.09.槍ヶ岳
小屋の人も優しくて、いい小屋でした(^^
雲ノ平や黒部五郎岳・鷲羽岳に行く時に、またこの小屋に来るだろうなぁ、楽しみだなぁ(^^

2020.09.槍ヶ岳
テン場の向こうに笠ヶ岳
テン場の横の道を通っていきますが、このテン場もいいですよね
今度はテントを背負ってきてもいいかも

2020.09.槍ヶ岳
双六池に空とお月さま

2020.09.槍ヶ岳
秋の訪れと双六岳

2020.09.槍ヶ岳
コウメバチソウ

2020.09.槍ヶ岳
稜線に上がってきました!
西鎌尾根から槍ヶ岳・穂高連峰まで、厚い雲に覆われています(^^:

2020.09.槍ヶ岳
双六小屋があんなに遠い…きっとまた来るからね!

2020.09.槍ヶ岳
笠ヶ岳への稜線が、美しい
ここもいつか歩きたいのですが、きっとドMな稜線であること、間違いないでしょう!(^^:

2020.09.槍ヶ岳
あれはきっと白山ですね

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
秋の訪れは、ちょっと寂しい…

2020.09.槍ヶ岳
う~ん、雲が取れないなぁ(^^:

2020.09.槍ヶ岳
こっちはホント、綺麗だよ!

2020.09.槍ヶ岳
何か生き物いるかな?

2020.09.槍ヶ岳
おおぅ、熊さんの置き土産…やっぱりいるのね(^^:

2020.09.槍ヶ岳
7時25分、弓折分岐到着~
さ、鏡平に向かいます!

2020.09.槍ヶ岳

トントンと一定のリズムで下っていたら
2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
槍と穂高の雲が取れてきたじゃないですか!
ちょっと、これは急がなくてはいけないかも

2020.09.槍ヶ岳
8時2分、鏡平小屋が見えました!
小屋前のベンチにザックをほっぽって、急いで鏡池に向かいます

2020.09.槍ヶ岳
槍様が!

2020.09.槍ヶ岳
大キレット
本当にすごく切れているんですね…もしあそこに行ったら、飛騨泣きで大泣きする自信、あります(笑)

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
一度小屋に戻って、トイレを借りてから出発しましたが、もう一度鏡池に来た時も綺麗に見れた、嬉しい(^^

この後は、稜線を離れて谷筋の道へ
2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
40分ほど歩いて、シシウドヶ原の手前

2020.09.槍ヶ岳
アオジかな、とても綺麗な声で囀っていました(^^

2020.09.槍ヶ岳
9時16分、シシウドヶ原到着~

2020.09.槍ヶ岳
ここもカール地形なんですね

2020.09.槍ヶ岳
佐俣谷
遠く川が見えます…あそこまで歩くわけね(^^;

2020.09.槍ヶ岳
この景色も見納めか…

2020.09.槍ヶ岳
最後まで気を抜かず、うっかり浮石で転んでケガなどしないように、気をつけて下山します!

2020.09.槍ヶ岳
小首をかしげる小鳥さん

2020.09.槍ヶ岳
10時、チチブ小沢到着~
ここで、冷たく美味しい水を飲んでほっと一息(^^
手や顔を洗って、気分爽快!
少し休憩をして出発します
登山口まで、あともう少し

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
10時47分、小池新道入り口到着~
今回も無事に下山できました、ありがとうございます!

そしてひたすら林道を歩く…
2020.09.槍ヶ岳
ここまで来ると、もうわさび平小屋で休憩することしか、考えられなくなってる(^^:

2020.09.槍ヶ岳
11時5分、わさび平小屋到着~
疲れた~、お腹空いた~

小屋の前では、よく冷えた様々な物が…
2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
これか~、有名だよね!
でも…私キュウリ嫌い(^^;
トマトやジュースの気分じゃない
ビールを飲みたいけど、まだ1時間ほど歩くから我慢我慢
お腹が空いているけど、カレーとかは胃が受け付けなさそう…

2020.09.槍ヶ岳
と言うことで、素麺にしました!
キュウリは嫌いなので、外してもらいました(笑)
美味しかった~

小屋を出発して10分ほど歩くと
2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
ここが笠新道の入り口ね…今期小屋は営業していないんだよね
いつか笠ヶ岳に行く時は、ここから登るのかな?
帰ったらルートを検討してみよう

ずっと歩いていたら、左手の斜面に風穴発見!
2020.09.槍ヶ岳

2020.09.槍ヶ岳
ひんやりした風が気持ちよくて、うっとり…いかんいかん、このままでは帰れなくなってしまう

2020.09.槍ヶ岳
12時20分、ゲート到着~

2020.09.槍ヶ岳
そこからもう少し歩いて、中崎山荘さんです
今日はここでお風呂に入ります!
あ~、気持ちよかった!

お風呂から出たら、新穂高ロープウェイの建物に来ました
ここのバス乗り場から帰りのバスに乗るのですが、まだ時間があるので…
2020.09.槍ヶ岳
いっただっきま~す

2020.09.槍ヶ岳
ビールを飲んだり、お土産買ったりしているうちに、バスが来ました
時間より早かったけど、車内に入れてもらえました!
冷房最高

2020.09.槍ヶ岳
明日から天気が崩れるなんて、信じられないくらいいい天気

バスはこの後、上高地経由で新宿に向かいます
2020.09.槍ヶ岳
大正池
バスの運転手さんが減速してくれたので、綺麗に撮れました(^^

こうして私の夏休みが終わりました
今回の山行は私的には大冒険でしたが、無事に終われて本当に良かったです(^^
これでまた少し行ける山の範囲が広がったと思うので、次の山を考える楽しみが増えました!

スポンサーサイト



コメント

No title

悠さん

単独での3泊縦走はタフですよ。
次はテン泊ですね。
まずは人がある程度多いところから慣れていって、
いつか、今回のコースを回れる日が来るといいですね。

お疲れさまでした。

Re: No title


こんばんは、目目連さん!

今回テントに挑戦しようかと思ったのですが、槍ヶ岳に挑戦すること以外にさらに追加要素を加えるのは、安全のため止めておこうかと…テント泊と縦走を掛け合わせるのは、これからの課題です(^^;
実は天候や予定が合わなくて、8月にテン泊デビューして以来一度も、テン泊できていないんですe-330
次の候補地も決まっているのに、なかなか出発できない…このままでは冬になってしまうe-263
テン泊の経験値を上げるよう、頑張ります!

No title

うわぁ・・・
今日も どきどき・・!!!

とりあえず、
朝ご飯が、美味しそう^^

とりあえず、
お疲れ様でした!
拍手^^

一緒に歩いてる気になっている自分が可笑しい。
初日の半分も行けないで ,
ぶったおれてますよね^^:

美しい山々を、ありがとうございました!

Re: No title


おはようございます、クウーママさん!
やっと4日目をアップできました(^^;

一緒に歩いている気分になってくださり、ありがとうございます!
歩きながらとめどなく思っていることを書き連ねているだけですが、そう感じてもらえたら私も嬉しいです(^^

初日の行程のうち上高地~横尾間はほぼほぼ平らなので、途中の徳澤園辺りまでなら観光客が来たりしてます。
横尾までになると、さすがにほとんどいませんが(^^;
クウーママさんが上高地に来ることがあったら、明神橋まで来て明神池を見て戻る周回コースがおススメです。
明神池は綺麗でしたよ~(^^
その頃はコロナ騒動も治まっているでしょうから、上高地食堂でもきっとチーズトーストセットが復活していることでしょう…食べたかった(涙)

充実の4日間でしたね

悠さんこんにちは~

ゆっくり読ませてもらいました。しかし、(自分もこんなこと書くだろうな~)という、文章の同類感に微妙なほほえみが止まりませんよ😁

槍沢ロッジの弁当すごい!😲 こんな巻き寿司みたいなの見たことありません!美味しそう😋

🎵とがっている~~う~う~ 槍サマ スピッツですね (^^♪ 懐かしや

槍の登りは怖かったですか😁 確かにあのハシゴは緊張感ありますよね💦 山頂でイエーイ! の絵が見たかったです(笑) 西鎌の稜線はまさにアルプス、素晴らしい~✨ そして槍も美しい✨ 鷲羽はカッチョイイんですよね~

双六まで3時間のところで声をかけてきたおじさんには、悠さんがさぞかしかよわく見えたのでしょう😁

わさび平小屋のソーメンはたまりませんね~~😆 中崎山荘は私も定番です♨

充実の4日間でいい夏休みでしたね! 来年はコロナも落ち着いて、いつもの北アルプスに戻ってくれたらいいのですが。やりたい山行アイデアがいろいろあります(笑)











Re: 充実の4日間でしたね


こんばんは、B・Yさん!

B・Yさんと私の日記は、なんだか全体に漂う雰囲気が似ている、と以前から私も思っておりました(笑)
これもやはり、B型の血のなせる業なのでしょう!
B型はすごいですね~v-352

槍沢ロッジのお弁当は、メチャメチャ美味しかったです!
私が今までに食べた山小屋のお弁当の中で、一番美味しいと思いますv-218

「とがっている~う~う~♪」…もうエンドレスで流れて、誰か、誰かこの歌を止めて~!e-330と、1人脳内ツッコミをしながら歩いた西鎌尾根(^^;

槍の登り、途中までわりと岩を掴むじゃないですか、あれがけっこうゆるい場所があって、まず岩の固定具合を確かめてから掴むという作業に神経を使ったので、怖かったです(^^;
もちろん下なんか直視しません、写真撮る時も携帯で、しかも鎖を掴んで安全を確保してからでないと、とてもとてもe-263
なので、鎖や梯子が出てきてからの方が平気でした。
山頂から下りる時も、梯子の取り付きの時こそ怖かったですが、あとは落石に注意しつつわりとすんなり下りられました(^^

西鎌尾根でオジサン以外にすれ違ったお兄ちゃん達が、「独りだよ、山ガールだよ、スゲ~」と言っていたのが聞こえ、「惜しい!山女だ!!」と内心でツッコみました(笑)
「山ガール」にしてくれて、ありがとう!e-420

中崎山荘で、4日間の汗を流してゆっくり湯船につかった時、「あ~、極楽極楽~♪」と…いいお湯でした~e-224

山ガール スゲー!

うん、冷静に考えたら3泊4日の北アルプスの女1人旅、やっぱスゲ~ですぜ、悠さん!(笑)

Re: 山ガール スゲー!


おはようございます、B・Yさん!

そっか、女が1人で北アルプス3泊4日はすごいのか…初めから独りで歩いていたから、その辺の感覚がおかしいのかもしれません(^^;
でも…あぁ、だから各山小屋で小屋主さんとかが良く話しかけてくれるのか!
この前の双六小屋でも小屋の女の子とおしゃべりしましたし、小屋の人はいつも優しいなぁと思っていました(笑)
なるほど~!
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR