FC2ブログ

三年越しの風景 ~ダイヤモンド富士・高尾~


2年前の12月、高尾山山頂から富士山の写真を撮っていた私の耳に、こんな言葉が聞こえてきました
【毎年冬至の頃にここに来ると、ダイヤモンド富士が見られるんだよ】
その年の冬至は、高尾に行きませんでした

去年、今度こそダイヤモンド富士を見ようと思った私は、陣馬山から縦走して高尾山に行って、縦走とダイヤモンド富士を楽しむという、1粒で2度美味しい計画を立てました(高尾山、今年こそダイヤモンド富士!?)
しかし、見る事はできませんでした…

今年こそ!
その決意で迎えた12月21日
高尾山のダイヤモンド富士は、冬至の前後2日間のみ、見れます
さて、今年は見られるのでしょうか?

2013.12.高尾
とっぷり暮れた、ケーブルカー駅近くの見晴台より





今日のスタートは、12時12分の小仏行きのバスに乗ること
2013.12.高尾
いい天気です
何とか夕方まで持ちこたえて欲しいです

日影バス停で下りました
2013.12.高尾
私を含めて5人下車
車内にはあと15~16人ほど、乗っています
みんなこれから登るんだ~
早い人たちは、もう下山してきています

今回、ダイヤモンド富士を見る他に、もうひとつ目的がありました
それは…日影バス停の先から登る、バリエーションルートを歩くことです!

先日、小仏峠で地図を売っている方に詳しく聞いたら、夏場に適さない道で冬歩くと気持ちがいいよ、と教えてくださいました
でも、バリルートだから目印はほとんどないし、道標もありません
歩く際には、自己責任でお願いします

2013.12.高尾
沢を渡渉します

2013.12.高尾
この先に進みます

道端の青い実
2013.12.高尾

この道は、全体的に西に向かうルートなので、太陽が眩しい
2013.12.高尾

日影には、昨日の雪が…
2013.12.高尾

ここからは、この気持ちのいい道の写真を、連続でどうぞ
2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

ふと右手を見ると
2013.12.高尾
中央道

左手を見ると
2013.12.高尾
大体この辺りで、標高500メートルくらいですかね

雪が出てきました
2013.12.高尾

笹道です
2013.12.高尾

道が白いです♪
2013.12.高尾

今年初の雪道(笑)
2013.12.高尾
プチ雪道です

道端の紅い実
2013.12.高尾

鉄塔まで来ました
2013.12.高尾
No.11と

2013.12.高尾
No.10の鉄塔

鉄塔の下から
2013.12.高尾
…何故人は鉄塔の下に入れると、この写真を撮ってしまうのだろう?

雪がなくなりました
2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾
日当たりいいもんね~

日影沢林道が並行する位置まで来ました
2013.12.高尾

一丁平・高尾方面
2013.12.高尾

一丁平の東屋が見えます
2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾
日影沢林道に合流…終わっちゃった
それにしても、いい道でした~(^^
道標ないけどね!
心配な人は、通らないでくださいね

城山の北斜面には雪
2013.12.高尾

2013.12.高尾
城山には寄らず、高尾に向かいます

2013.12.高尾
さらさらパウダースノーでした(笑)

一丁平の東屋
2013.12.高尾

先程はあちらにいました
2013.12.高尾

富士山の方角
2013.12.高尾
嫌な感じに雲が…

このあと、15時にもみじ台に着きました
高尾山山頂は絶対に人が多いので、もみじ台で見ようと思ったのです
でも、もみじ台もいっぱいだった…
みんなすごいなぁ(^^;

もみじ台からちょっと行った先に、富士山のビューポイントがあるので、そこに行きました
何とか場所が取れて、ほっ(^^;
今回ダイヤモンド富士が見れる、一番端のポイントだそうです
みんな詳しいなぁ(^^;

15時15分
2013.12.高尾

15時23分
2013.12.高尾
く、雲がやってくる~(><

2013.12.高尾
富士山が見えない…

15時45分
2013.12.高尾
雲が切れ始めました…もしかしたら間に合うかも!?

15時54分
2013.12.高尾
やった~!
富士山に太陽がかかるのが、大体16時10分頃だそうです
間に合いました!

16時5分
2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾

2013.12.高尾
16時33分、終了です

なんとか見れました!
あれだけ雲が出てきていたのに、ここまで見れれば十分です
やっと、宿題をひとつ片付けた気分です(笑)

さて、下山です
この時間、暮れるのは早いですからね~
2013.12.高尾
でも、もみじ台にはまだたくさん人がいる(^^;

2013.12.高尾
薬王院・本社を通り過ぎ

2013.12.高尾
はい、今来た道は通行止めになりま~す

えっ!?
2013.12.高尾
何?この団体さん…まさか、ダイヤモンド富士を見るためのツアー?
登山者から一般ぽい人まで様々で、何の集団だか予想がつかない(^^;

この冬至の前後5日間だけ、ケーブルカーは18時まで運行します…が、当然長蛇の列
待っているのがイヤなので、さっさと1号路で下山することにします

ケーブルカー駅近くの見晴台から
2013.12.高尾

2013.12.高尾
とっぷり暮れているよ~

そして、1号路終了~
2013.12.高尾

1号路は灯りが点いていて、ヘッデン無しでも歩けました
でも暗い部分もあるので、やっぱりヘッデンは必須道具ですね

1号路は以前歩いたことがあったので、暗くても安心して歩けました
やはり、ヘッデン練習は慣れた道でやりたいものです

それにしても、1号路を下りている時に登ってくる団体さんがいたのですが、あれは何だったんだろう
ナイトハイクツアーかな?
それにしては、やっぱり格好が登山者から一般ぽい人まで、様々だったのですが…(^^;
ものすごく気になる!

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

タイミング良く雲が切れてくれてよかったですね。私もダイヤモンド富士を見にいこうかどうか迷っていました。もし行くのなら本日22日になる筈でしたが、昨今の高尾山周辺の人出を考えると半端じゃない込み具合になっていそうなのと、週の初め以来風邪を引いて咳が止まらないので今回は見合わせました。

その代わりに地元に新しくできた某ショッピングモールに行って、やっぱり半端じゃない人出にうんざりして帰ってきましたが(笑)。

ダイヤモンド富士!

悠さんおはようございます。

裏高尾バリエーションルート、地図を横に置いて拝見しました。あそこを歩いてみようという好奇心は、やはり子供の頃から変わらずお持ちなようですね。「裏高尾の女王」の称号を差し上げます!(笑)

ダイヤモンド富士もなんとか見れて良かったですね。冬至の頃にモミジ台の先の富士見台が好ポイント、勉強になりました(^^)

Re: No title


こんばんは、徒骨亭主人さん!
コメント、ありがとうございます(^^

高尾山山頂がどの程度混んでいたかはわかりませんが、一緒に日の入りを待っていた人たちが口々に、『あそこじゃ写真もろくに撮れやしない』と言っていたので、相当酷いようです(^^;
もみじ台のベンチを狙っていたのですが、そちらも結構前から場所取りしていたような感じで、人が待っていました(^^;
いずれにしても、ダイヤモンド富士を見たあとは下山しなければいけませんから、暗くなることを考えると、高尾山はやはりアクセスがいい分、混んでしまうのですね~。

徒骨亭主人さんは、せっかく高尾の人ごみを避けたのに、ショッピングモールの人ごみにもまれて来たのですね(笑)
お疲れ様です!
風邪をひかれたそうですが、どうぞお大事になさってくださいe-330
そして、来年は頑張って見に行ってください(^^

私は宿題を片付けたので、来年は別の山に行ってます(笑)

Re: ダイヤモンド富士!


こんばんは、B・Yさん!

おぉ!『裏高尾の女王』ですか!
かっこいいです(笑)

…【悠】は【裏高尾の女王】の称号を得た!
レベルが1上がった!
素早さが2上がった!
防御力が2上がった!
…って感じでしょうか!?(笑)

でも本当に気持ちのいい道でしたので、機会があれば是非是非歩いてください!
迷うような道ではありませんが、道標もポイントもないので、地図・コンパスが出来る人でなければ、突っ込むのは控えた方がいいでしょう。
一応バリルートですからね~。

もみじ台の先のポイントは、行けばわかる感じですので、ここで正確に言うのはやめておきます(笑)
詳しく知りたい時にはこっそり教えますので、言って来てください(^^

ダイヤモンド富士を見て、ようやく宿題を終わらせた気がするので、次の課題に取り掛かります。
次の課題は『雪と遊ぶ』です。
軽アイゼンを携え、いざ!丹沢へ!

No title

悠さんこんばんは!!

21日は高尾山へいらしてたのですね。
「ダイヤモンド富士」と夕暮れの風景がとても美しいですね。

私も是非、一度は山小屋泊とかで、
マッタリと夕暮れの風景を見てみたいなーと思います。

それと!23日、逆に?私が初・筑波山へ行って来ました!!

つくば道と言う古道?を歩いて山頂に向かいました。
悠さんの記録にもあるように白雲橋コース→御幸ヶ原コースで
下りて来ました。展望も最高でした!!
ツクバエクスプレスぶっとばしてたなーi-203

No title

悠さん こんばんは

ダイヤモンド富士すごいですね。太陽が富士山の上に乗っかってピカーンだからダイヤモンド富士なんですね。満足です! 

僕の住んでいる福井からは、どんなに背伸びをしても富士山を見ることができません。関東地方の人たちが羨ましいです。富士山LOVEなのです。

ところで、悠さんはRPGもされるんですか?

Re: No title


こんばんは、かずろうさん!

私はこの夏、甲武信ヶ岳でまったりと日暮れていく風景を、山頂から心ゆくまで堪能してきましたよ!
あまりに人が多いと、余計な雑音まで入ってきますが、空いている状態ならどの山粋でも十分、楽しめます(^^
あれは至福の時間でしたね~(うっとり)

さて、筑波山に行きましたか!
女体山直下は、凍結していませんでしたか?
最近ご無沙汰しているので、来年早々にでも行ってこようかと思っています。
帰りに、青木屋のお風呂に入るのが好きなのですが、夏場は日帰り湯の時間帯の前に下山していたので、とんとご無沙汰しています(^^;

古道を通られたなら、本当に下から上がってきたのですよね。
沼田屋、というお菓子屋さんがあるのですが、そこのかりんとう饅頭が絶品です!
私は筑波に行く度に寄って、15個くらいまとめ買いをします。
冷凍して、毎日1個ずつ食べていくのが、とても楽しみです(^^
筑波に行くって知っていたら、先に教えてあげられたのに、残念です~。

Re: No title


こんばんは、Kouさん!
コメント、ありがとうございます(^^

富士山、唐松岳からは見えましたけど、今は冬ですからね~。
登るだけで大変です(^^;

朝、通勤電車から富士山や奥多摩方面の山並みを眺めるのが、楽しみです(^^
天気が悪くて見れないと、朝からがっかりです…心の目には映っているんですけどね~。

ぜひまた富士山を見に、関東まで遠征しに来てください!
山梨県・大月市に秀麗富岳十二景といわれる山々がありますが、そちらも私の登りたい山リストに加わっています。
登ったらアップするので、参考にしてください…ヘタレですが(^^;

ところで、何故にRPG?
あれ? ゲームの話なんて、しましたっけ!?(^^;
いや、していましたよ、RPG…でも何で知っているですか?
あれ~!?

悠さんこんにちは★

日影からのルート、面白そうですね!バリエーションルートなら人も少なそうな!鉄塔を通るんですねー。

そしてダイヤモンド富士、見られてよかったですね*\(^o^)/*私も見たかったなあ。でも、どのスポットもすごい人なんですね(^^;;場所取りをがんばらないとですね。

長年の目標叶ってよかったですねー^_^

Re: タイトルなし


あけましておめでとうございます、umeチャンさん!
新年コメント返信、第1号です(笑)

今年はプチバリルートにも挑戦してみたいんですよね。
コンパスと地図読みの正確さを磨いていきたいので、何処かで講習会に参加しようと思っています。
地図とコンパスでさっと道を特定できるって、かっこよくありませんか?(^^

ダイヤモンド富士はちゃんと見れてよかったです(^^
冬至の前後5日間だけですから、来年機会があれば是非!
ただし、温かい飲み物と防寒対策と暇つぶし用の本と下山用のヘッデンは、必須です(笑)

それでは、今年もよろしくお願いします(^^
Secret

プロフィール

悠

Author:悠
基本は山に行った時の事を、それ以外は日々の呟きのようなものを、伝えていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR